日和山(燈籠堂跡周辺)

賀茂神社がある小高い岬は北前船の乗組員から日和山と呼ばれ、出港前に日和を見た場所であった。

賀茂神社がある小高い岬は北前船の乗組員から日和山と呼ばれ、北前船の船乗りたちが出港前に日和を見た場所であった。また、ここに航路と室津港を知らせるための燈籠堂があった。再現例としては岡山県の牛窓燈籠堂跡がある。灯台の役目を果たした。燃料は鯨油(牛窓記録)が使われたらしい。構成文化財。

フォトスポット一覧

観光スポット一覧