神力翁丸尾重次郎案内板

明治時代に多収穫米「神力」を発見し、栽培を広め、飢饉を無くし、富国に貢献し、現代の多収穫米の礎を築いた丸尾重治郎翁生誕の地の看板。詳細は「神力米と丸尾重次郎」をクリック。
この看板より西側の田んぼは神力米発見の地であり、現在も5.5ヘクタールほど神力米を復刻させて栽培している。収穫米は酒米として姫路市網干区高田の本田商店にて日本酒となり販売している。生産は御津北営農組合。

名称神力翁丸尾重次郎案内板
住所〒671-1311 兵庫県たつの市御津町中島

観光スポット一覧

フォトスポット一覧